全国技能競技大会の歩み 第1回〜第10回

 平成21年度に全国建築板金技能競技大会も
 31回目を迎えました。
これまでの歩みを少しずつですが掲載させていきます。

第1回全国技能競技大会

開催日 昭和54年2月24・25日

会場 東京職業訓練短期大学校。

参加選手 24名  九州では宮崎・鹿児島

課題 「エルボー」 原案者:佐々木 正 (秋田)

製図  ケント紙

材料  銅板0.4mm

制限時間  標準 3時間 


第2回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和55年2月23・24日

会場 青森県立青森高等技術専門校

参加選手 20名   九州では宮崎

課題 「エルボー」 原案者:佐々木 正(秋田)

製図 ケント紙

材料 銅板0.4mm

制限時間  標準 2時間半

第3回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和56年2月21・22日

会場 岐阜県人材開発センター

参加選手 27名  九州では福岡・長崎・宮崎・鹿児島

課題 「飾 桝」 原案者:早川晴一(栃木)

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間  標準 2時間半

第4回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和57年2月20・21日

会場  関西技能開発センター

参加選手 27名  九州では福岡・長崎・宮崎・鹿児島

課題 「異形円筒」 原案者:大谷善三郎(大阪)

製図 ケント紙 B1判

材料 銅板0.4mm

制限時間 標準 1時間半

第5回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和58年3月26・27日

会場  香川総合高等職業訓練校

参加選手 21名  九州では福岡・長崎・宮崎

課題 「花器」 原案者:長谷且也(三重)

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間 標準 4時間15分

第6回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和59年3月24・25日

会場  福岡成人訓練センター

参加選手 22名 九州では福岡・佐賀・長崎

                       宮崎・鹿児島・
大分(石田正己)

課題 「蛇腹」 原案者:原田正治(愛知)

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間 標準 2時間半

第7回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和60年2月23・24日

会場  松本技能開発センター(長野県)

参加選手 22人  九州では鹿児島

課題 「花器」 原案者:長谷且也(三重)

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間  標準 4時間

第8回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和61年2月22・23日

会場  山形県立山形高等技術専門校

参加選手 23名  九州 参加者なし

課題 「三ッ又管」

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間 標準 1時間15分

第9回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和62年2月21・22日

会場  三重技能開発センター

参加選手 23名  九州では福岡・佐賀・宮崎

課題 「雨樋」

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間 標準 3時間半

第10回全板連青年部全国技能競技大会

開催日 昭和63年2月20・21日

会場  岡山技能開発センター

参加選手 21名  九州では福岡・佐賀・宮崎

課題 「円筒の乗った変形角錐台」

製図 ケント紙 A1判

材料 銅板0.4mm

制限時間 標準 3時間15分






 

大分県板金工業組合青年部!!

 どうも 皆様 こんにちw^^

この度2009年度3月より 大分県板金工業組合青年部ブログ系はじめました。

平成21年 2月 21日(土) 別府市 湯狩荘にて総会が行われました。

2009年度 青年部員 

大分支部 7名・大分東支部 4名・日田支部 5 ・中津支部 2名

 宇佐支部 2名・国東支部 2名・佐伯支部 1名  合計23名


新役員


部 長   宮崎直洋 (中津支部)

副部長   高瀬泰孝 (日田支部)
       
            松下賢士 (大分支部)

       佐藤大介 (大分支部)

会計    原田弘美 (日田支部)

事務局   木本丈士 (大分支部)


これから ボチボチ更新して行きますので宜しくお願い申しあげます。